四国八十八ヶ所霊場 ご開創1200年

文字の大きさを変更

トップページ >> ご開創1200年
四国霊場開創1200年記念・四県連携事業
『空海の足音 四国へんろ展』のご案内

 四国八十八ヶ所霊場開創1200年を記念して、四国四県の美術館、博物館の共同開催となる四国へんろ展が開催されております。巡回展ではなく、各県独自の特色をいかした催しとなっております。四国に伝わる「へんろ」文化に触れることのできる良い機会となっております。
 詳しくは下記の各会場HPをご覧ください。


  • 空海の足音 四国へんろ展 空海の足音 四国へんろ展

● 四国へんろ展 高知編
  会期 : 平成26年8月23日~平成26年9月23日まで
  会場 : 高知県立美術館 高知市高須352-2
  http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/contents/exhibition/exhibition/2014/henro/henro.html


● 四国へんろ展 愛媛編
  会期 : 平成26年9月6日~10月13日まで
  会場 : 愛媛県美術館 松山市堀之内
  http://www.ehime-art.jp/tenrankai/now/index4.html


  • 空海の足音 四国へんろ展 愛媛編 空海の足音 四国へんろ展 愛媛編

● 四国へんろ展 香川編
  会期 : 平成26年10月18日~11月24日まで
  会場 : 香川県立ミュージアム 高松市玉藻町5-5
  http://www.pref.kagawa.lg.jp/kmuseum/tenji/tokubetsuten/jikai/index.html


● 四国へんろ展 徳島編
  会期 : 平成26年10月25日~11月30日まで
  会場 : 徳島県立博物館 徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園内
  http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/kikakuten/2014/03henro/henroten.html


● 四国ツーリズム創造機構 『巡るめく四国』 四国地区観光公式サイト (4会場の一覧が載っております)
  http://www.shikoku.gr.jp/information/36



チラシを印刷する場合は以下のPDFファイルをご利用ください。

「空海の足音 四国へんろ展(表)」
「空海の足音 四国へんろ展(裏)」
「空海の足音 四国へんろ展 愛媛編」

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。ダウンロードはこちらから


四国霊場開創1200年記念催事
『お砂踏み』のご案内

 お大師さま(弘法大師・空海上人)のご修行の地、四国八十八ヶ所霊場は、日本各地や海外から大勢の方々が “お遍路さん” となって訪れる、男女や年齢や宗派を問わず最も親しまれている霊場です。そのような大勢のお遍路さんが踏み締めてきた霊場寺院ご宝前のお砂とご本尊を一道場にお祀りし、一ヶ寺ずつお砂を踏みながら順番に礼拝することを「お砂踏み」と称します。そのご利益は、実際に遍路をしたことと同じであると云われております。

 この度、「川崎大師」の名で大勢の方々に親しまれている神奈川県の真言宗智山派大本山平間寺と、昨年4月に大阪府梅田にオープンした大型複合施設の「グランフロント大阪」に於いて、下記の期間中、四国霊場会所蔵の極彩色掛軸御本尊をお祀りしてお砂踏みを開催いたします。尚、川崎大師では現在、10年に一度の "大開帳奉修" を修行なされており、「赤札」と呼ばれる尊い護符を手渡しでお授けくださります(2014年5月31日迄)。

 どうかこの機会に皆様お揃いでご参詣くださり、川崎大師の御本尊様を始め、四国霊場のほとけ様方とご良縁を結んでいただきたくご案内を申し上げます。

① 『四国八十八ヶ所 お砂踏み』

 会場:川崎大師お護摩受付所地下ホール
 期間:平成26年5月23日(金)~31日(土)

  • お砂踏み 川崎大師 お砂踏み 川崎大師

② 『1日で巡るお遍路さん in うめだ』

 会場:グランフロント大阪北館イベントラボ
 期間:平成26年6月4日(水)〜11日(水)

  • お砂踏み うめだ お砂踏み うめだ

チラシを印刷する場合は以下のPDFファイルをご利用ください。

「四国八十八ヶ所 お砂踏み(表)」
「四国八十八ヶ所 お砂踏み(裏)」
「1日で巡るお遍路さん in うめだ(表)」
「1日で巡るお遍路さん in うめだ(裏)」

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。ダウンロードはこちらから


四国霊場開創1200年記念大法要のご案内

 四国八十八ヶ所霊場のご開創1200年を記念いたしまして、総本山善通寺に於いて下記の要項にて大法要を厳修いたします。
 『お大師さまと歩む四国遍路』事業を通じて1年間に亘りご同行くだされた木像御本尊のお大師さまをお迎えし、盛大な法要を営みます。
 どうか100年に一度のご良縁を結んでいただきたく、皆様お誘い合わせの上ご来山くださりますよう謹んでご案内を申し上げます。

●日付 : 平成26年5月9日(金)午前10時~正午
●会場 : 四国霊場第75番札所 『総本山善通寺』
●日程 : 午前10時~御影堂にて「記念大法要」、午前11時~金堂前にて「柴燈護摩」

霊場開創1200年 記念スタンプおよび記念御影のお知らせ

 四国八十八ヶ所霊場開創1200年を記念して、各寺院にて記念スタンプと記念御影をご用意しました。皆様のご参拝、心よりお待ちしております。

■ 記念スタンプ
(押印期間)
 平成25年12月15日~平成27年5月31日
(押印方法)
 納経帳のみ押印いたします。
 2回目以降の方は重ね印をいたします。
 御朱印の重ね印の多い方でも別冊の帳面等へは押印いたしません。
 掛け軸等の場合も別冊の帳面等へは押印いたしません。

■ 記念御影
(授与期間)
 平成25年12月15日~平成27年5月31日
(授与方法)
 白黒御影と同じ形式で授与いたします。(掛け軸、納経帳へ一体ずつ授与)
 追加希望の方には一体百円にて授与いたします。 


※ 62番での授与はございません。


ご開創1200年記念 各寺院行事を掲載します

 四国霊場開創1200年記念に接し、御本尊の御開帳や記念法要等の特別催事を実施する札所寺院がございます。平成26年の全寺院行事一覧表をご参照の上、是非この機会に四国巡礼にお越しください。

  • 開創1200年記念事業日程(1/8) 開創1200年記念事業日程(2/8) 開創1200年記念事業日程(3/8) 開創1200年記念事業日程(4/8)
  • 開創1200年記念事業日程(5/8) 開創1200年記念事業日程(6/8) 開創1200年記念事業日程(7/8) 開創1200年記念事業日程(8/8)

《行事一覧訂正表》 (H26.7.9付)

7番 十楽寺 【御本尊阿弥陀如来御開帳】
 個人:3月~6月/9月~11月 11:00~12:00
    (但し、時間外でもご開帳できる場合があります。)
 団体:事前予約があれば随時ご開帳いたします。
10番 切幡寺 大塔内拝はございません。
18番 恩山寺 御開帳、拝観時間の変更
 「3月・4月・5月の24時間可能」→「3月・4月・5月」
24番 最御崎寺 大般若経「1月13日」→「1月13日11時より」
30番 善楽寺 花祭奉納演奏会 午後の部 時間の変更
 「14時~」→「13時~」
37番 岩本寺 奥ノ院本尊矢負地蔵菩薩開帳 開始日の変更
 「3/21~」→「平成26年3/31~」
42番 仏木寺 御開帳期間のご案内
【御本尊大日如来の御開帳】
 春期 4月1日~5月末日
 秋期 10月1日~11月末日
81番 白峯寺 拝観日時の変更
【寺宝館開館】
 9月21日、10月5日 9時~16時 ※通用券有り
【崇徳天皇御忌記念大護摩】
 10月5日 13時~
86番 志度寺 拝観時間の変更
【本尊御開帳】
 7月16日10時~16時、7月17日11時~13時 有料
【大師堂・五重塔・閣魔堂拝観】
 毎月17日~21日9時~15時 有料

パンフレットを印刷する場合は以下のPDFファイルをご利用ください。

「平成26年 四国八十八ヶ所霊場 開創1200年記念事業日程」(1.7MB)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。ダウンロードはこちらから


※ 詳細は各寺院へお問い合わせください。
※ こちらの情報は平成25年11月のもので、変更の可能性があります。
※ すべての寺院に於いて、御開帳・拝観の写真撮影は固くお断りします。


ご開創1200年記念事業
『お大師さまと歩む四国遍路』のご案内

 日程を追加いたしましたので、お知らせします。

・第19回 2月10日~11日 参拝寺院 46番浄瑠璃寺~48番西林寺
・第20回 2月24日~25日 参拝寺院 49番浄土寺~53圓明寺
・第21回 3月7日~8日 参拝寺院 54番延命寺~59番國分寺
・第22回 3月24日~25日 参拝寺院 60番横峰寺~64前神寺
・第23回 4月9日~10日 参拝寺院 65番三角寺



「あしあと1200プロジェクト」を開催致しました

 平成25年1月14日、愛媛県松山市総合コミュニティーセンターにて開催致しました「あしあと1200プロジェクト」には、寒い中にもか拘わらず200人以上ものご参加を頂き、盛会にて無事終了することが出来ました。
 県内外を問わず、子供からお年寄りまで、ご先達からお遍路をご存じない方まで、色々な方々にお越しを頂きました。最近は泥遊びをする子供もいなくなったせいか「もう1回やっていい?」と親御さんに尋ねながら何度も何度も楽しそうに足跡をつける姿がとても印象的でした。
 足跡をつけ終わった後は、四国八十八ヶ所をテーマにデザインされたオリジナル和菓子と、京都より遙々お越し下さった先達さんと有志の方々による本場宇治煎茶のお接待もございました。笑顔でお茶を飲まれ、談話されるお姿は、まさに遍路道で見かけるお接待の風景と何ら違いはありませんでした。このような風景が、あしあとの如く何度も何度も重なり合い、現在の四国八十八ヶ所霊場が在るのだと改めて実感致しました。
 「言葉が光る。まだまだ、後光が差す。まだまだ、足跡が光る。これでようやく一人前。」
 皆様の足跡で描かれた四国は、この開創1200年を慶祝するかの如く光り輝いていました。
 最後になりますが、当プロジェクトに御参加・ご協力を頂きました皆様には衷心より感謝御礼申し上げます。当ページに於きましては、引き続き他の開創1200年記念事業のお知らせもして参ります。皆様には変わらぬご厚誼を賜りますれば幸甚に存じます。合掌
※ポスター及び動画CMの完成は3月中旬を予定しておりますので今暫くお待ち下さいませ。

  • あしあと1200プロジェクト あしあと1200プロジェクト あしあと1200プロジェクト あしあと1200プロジェクト
四国霊場開創1200年記念催事
『お砂踏み』及び『出開帳』のご案内

 お大師さま(弘法大師・空海上人)のご修行の地、四国八十八ヶ所霊場は、日本各地や海外から大勢の方々が “お遍路さん” となって訪れる、男女や年齢や宗派を問わず最も親しまれている霊場です。そのような大勢のお遍路さんが踏み締めてきた霊場寺院ご宝前のお砂とご本尊を一道場にお祀りし、一ヶ寺ずつお砂を踏みながら順番に礼拝することを「お砂踏み」と称します。そのご利益は、実際に遍路をしたことと同じであると云われております。

 四国八十八ヶ所霊場会では、極彩色掛軸88幅並びに木像88体の霊場寺院御本尊を所蔵しております。通常「お砂踏み」と称する場合には掛軸ご本尊をお祀りいたしますが、木像ご本尊がお膝元を離れてご開帳なされる場合を「出開帳」と申します。今般の記念催事では、開催会場によりお祀りするご本尊が異なりますので、詳しくは下記のチラシをご覧ください。

 これまで四国遍路の機会を待っておられた方々、或いは既に巡礼なされた方々でも、数時間の巡拝で遍路のご利益がいただけるこの記念催事に、皆さまお誘い合わせ是非お詣りください。

① 『四国八十八ヶ所めぐり ~お砂踏み~』

 会場:福井放送本社 FBCホール
 期間:平成25年2月14(木)~20日(水) ※終了しました。

  • お砂踏み 福井放送 お砂踏み 福井放送

② 『四国八十八ヶ所めぐり ~出開帳~』

 会場:中部国際空港 セントレアホール
 期間:平成25年3月11日(月)~18日(月) ※終了しました。

  • 出開帳 中部国際空港 出開帳 中部国際空港

③ 『1日でめぐるお遍路さん in 丸の内』

 会場:JPタワー ホール&カンファレンス(4Fホール)
 期間:平成25年4月18日(木)~25日(木) ※終了しました。

  • お遍路さん 丸の内 お遍路さん 丸の内

④ 『お砂踏み in 仙台空港』

 会場:仙台空港ターミナルビル(3階 有料待合室)
 期間:平成25年5月17日(金)~26日(日)

  • お砂踏み 仙台空港 お砂踏み 仙台空港

チラシを印刷する場合は以下のPDFファイルをご利用ください。

「四国八十八ヶ所めぐり ~お砂踏み~(表)」
「四国八十八ヶ所めぐり ~お砂踏み~(裏)」
「四国八十八ヶ所めぐり ~出開帳~(表)」
「四国八十八ヶ所めぐり ~出開帳~(裏)」
「1日でめぐるお遍路さん in 丸の内(表)」
「1日でめぐるお遍路さん in 丸の内(裏)」
「お砂踏み in 仙台空港(表)」
「お砂踏み in 仙台空港(裏)」

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。ダウンロードはこちらから


『お砂踏み巡礼~へんろの心届けます~』を開催しています

『お砂踏み巡礼~へんろの心届けます~』はお砂踏みを通じて、お四国の優しい気持ちに触れて頂こうという企画です。2013年2月から専用ラッピングカーで全国を巡回する予定ですが、御希望の施設には先立って開催させて頂いております。開催御希望の方は事務局までお問い合わせください。

愛媛県東温市の福祉施設にて

愛媛県東温市の福祉施設にて。お砂踏みの前には法話、お勤めをいたします。この日は法話が大変好評でした。

広島県福山市のホスピスにて

広島県福山市のホスピスにて。お砂踏みはお四国のお砂を踏みしめるお作法ですが、本企画では車いすやベッドを使用したままでもお参りいただけます。

ラッピングカー

専用のラッピングカーにお砂踏み用具一式を積みこんでお伺いします。

御開創1200年記念事業
『お砂踏み巡礼~へんろの心届けます~』の御案内

『お砂踏み巡礼~へんろの心届けます~』は、元来の「お砂踏み」の目的であった「どなたでも手軽にお四国をお詣りできる」点を追求したものです。お砂踏み用具一式を持って全国を巡回し、身近なところで「お砂踏み」を開催させて頂きます。

「同行二人」や「お接待」といったお四国の“優しい”心を全国の皆様にお伝えし、来たる四国八十八ヶ所霊場の御開創1200年や世界遺産登録へ向けて、全国に「お四国」をPRすることを目的としている、いわば“体験型宣伝隊”です。

現在、開催場所を募集しています。一年間をかけてラッピングを施した特別車で日本全国をまわります。
ぜひお四国の暖かい心に、「お砂踏み」を通じて直接触れてみてください。
詳細は以下のチラシをご覧ください。クリックすると拡大します。

  • 御開創1200 御開創1200 御開創1200 御開創1200

チラシを印刷する場合は以下のPDFファイルをご利用ください。

「お四国をあなたのもとへ~お砂踏み巡礼~へんろの心届けます。」
「あなたの街にお四国のお砂踏みがやってくる」
「お砂踏み巡礼~遍路の心、届けます~」

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。ダウンロードはこちらから


お申込み、お問い合わせ先
四国八十八ヶ所霊場会本部事務局
TEL:(0877) 56-5688 FAX:(0877) 56-5689


御開創1200年記念事業
『お大師さまと歩む四国遍路』の御案内

 1200年前のその昔、青年時代に四国霊場を開創した弘法大師。その弘法大師尊像を背負い、青年僧侶・公認先達の有志が、遍路古道の全行程を踏破いたします。
 現在、日本は大変厳しい状況に置かれています。このような時代だからこそ多くの人、特に若者に歩き遍路を体験してもらい物質的には豊かではあるが、何かが足りない現代社会を感じてもらいたく思います。歩き遍路は人間本来の姿への再生の路と考えています。

●期間 平成25年2月4日~平成26年5月9日
1泊2日の日程で月2回ほど実施し、全行程を27回に分けて開催。
●発願日 平成25年2月4日(月)
善通寺にて「立春初大師法要」に合わせて出発。
●結願日 平成26年5月9日(金)
善通寺にて行われる「開創1200年記念法要」に合わせて結願。
●現在決定している日程
・第1回 2月4日~5日
・第2回 2月18日~19日
・第3回 3月8日~9日
・第4回 3月18日~19日
・第5回 4月4日~5日
・第6回 4月15日~16日
・第7回 5月14日~15日
・第8回 5月25日~26日 → 5月24日~25日
・第9回 6月7日~9日
・第10回 6月29日~30日 → 6月28日~29日
・第11回 7月27日~28日
・第12回 8月25日~26日
・第13回 9月6日~8日 → 9月8日~10日
・第14回 9月25日~27日
・第15回 10月5日~6日
・第16回 10月27日~28日 → 10月29日~30日
・第17回 11月10日~11日
・第18回 11月29日~12月1日
第19回以降は決定次第、へんろ新聞、公式ホームページ等で発表いたします。なお参加資格は公式先達に限らせて頂きますことをご了承ください。

お申込み、お問い合わせ先
四国八十八ヶ所霊場会本部事務局
TEL:(0877) 56-5688 FAX:(0877) 56-5689


ご開創1200年 〜四国遍路へ〜
ご開創1200年祭

お大師さまが、弘仁6年(815年)にご開創されたと伝えられております四国八十八ヶ所霊場は、平成26年(2014年)にご開創1200年の吉祥の年を迎えます。この間、お大師さまを慕う人々の心の拠り所として、また修行の道場として、幾多の歴史をはぐくみながら発展してまいりました。永い年月、多くの先人が足跡をしるした、お大師さまと共に歩む「同行二人」(どうぎょうににん)の霊場である四国八十八ヶ所霊場をこの機会にぜひ遍路されることをおすすめいたします。

四国八十八ヶ所霊場及び各霊場寺院では記念事業をを行う予定です。 詳細はホームページ等でお知らせいたします。